日本三大祭り!京都『祇園祭』2014年に後祭りが復活しました!

祇園祭一ヶ月におよぶ京都『祇園祭』

大阪天神祭に続いて、日本三大祭といわれる京都『祇園祭』は、京都市東山区の八坂神社(祇園社)の祭礼で、7月1日から1ヶ月間長きにわたって行われるお祭りだそうです。

八坂神社主催
神輿渡御:7月17日(神幸)・24日(還幸)
・神輿洗:7月10日、28日
「花傘連合会」が主催の花傘巡行

祇園祭花傘
山鉾町主催
・山鉾行事「宵山
よいやま※前夜祭の意味」(重要無形民俗文化財)
※一般的に山鉾町が主催する行事が『祇園際』と認識されることが多い。
前祭(まえまつり):7月14日~16日 山鉾巡行7月17日
後祭(あとまつり):7月21日~23日 山鉾巡行7月24日

祇園祭山鉾山鉾巡行では、様々な美術工芸品で装飾された山鉾(重要無形文化財)が公道を巡るため動く美術館と言われるほど。

2014年に後祭の復活!

1965年(昭和40年)の7月24日まで行われていた後祭を、大船鉾の再建に合わせて2014年(平成26年)の巡行から復活させる動きとなりました。

後祭の復活は祭を本来の姿に戻す意味がありますが、山鉾の復興が進み33基に増加したため交通規制の長時間化や宵山期間(15日~16日)の人出が集中してしまう課題もあるようです。

祇園祭

『祇園祭』は三大祭の一つに挙げられることが多く、
・京都三大祭:上賀茂・下賀茂神社の葵祭、平安神宮の時代祭
・日本三大祭:大阪の天神祭、東京の神田祭
・日本三大曳山祭:岐阜県高山市の高山祭、埼玉県秩父市の秩父夜祭
と日本を代表する有名な祭なのですね。

2016年!大阪『天神祭』のブログは→こちら祇園祭山鉾巡行しあわせチケット宅配便

皆様、おはようございます!
本日は大阪に続き京都の『祇園祭』についてご紹介させていただきました(^^)

私もまだ、残念ながら祇園祭を拝見させて頂いたことはないのですが、ちょうど盛り上がる時期ではないですが、今月の後半に京都に行きますので雰囲気だけでも体験してきます!(^^)!

♥おすすめチケット♥
東海道新幹線(のぞみ指定席)
JR通常価格:13,910円
東京(都区内)~京都(市内) 1枚 12,200円

まとめて購入はさらにお得!(1冊:6枚セット)
東京(都区内)~京都(市内) 1冊 73,000円

※有効期限は2ヶ月以上あります。
※8月11日~20日はご利用出来ません。

どこの金券ショップよりもお安く宅配致します!
しあわせチケット宅配便公式ホームページ

京都東寺