2020年春運行!JR東日本の高級感たっぷり伊豆新観光特急列車をご紹介✨

 

新型伊豆観光特急列車※画像はJR東日本ニュースより

2020年春、運行予定!新観光特急列車で伊豆エリアの『本物の魅力✨』を世界に発信

皆様、こんにちは(*‘∀‘)
楽しいGWも終わり、寒暖差も激しいですが体調を崩されてはいませんか?

本日は、2020年春にJR東日本が運行する、伊豆の新型観光特急列車のご紹介します。
伊豆エリアの『本物の魅力』を世界に発信するために、新たな観光特急列車のたくさんの魅力とは?

・運行開始時期:2020年春(予定)
・運行区間:東京・新宿~伊豆急下田
・車両形式:E261系

定員:164名

車両は「伊豆の青と空」をイメージした紺碧色をベースに、車両全面から屋根上に「伊豆の砂浜が太陽の光を受けて輝く様子」のホワイトと車両側面のグレーは「溶岩地形である城ケ崎海岸の黒々とした岩石」で伊豆の雄大な自然を表現しているデザインに仕上がっています。
各車の車体全体側面の上に設けた『天窓』は伊豆の織り成す景色の移り変わりを充分に感じられる様にと開放的な車内空間になっています。

NEW✨伊豆観光特急列車の魅力とは?

JR東日本の初めてのプレミアムグリーン車(1+1列)を導入した、全車両グリーン車の特急列車を詳しくご紹介します!

プレミアムグリーン車プレミアムグリーン車(1号車:伊豆下田方)
初めての1+1列の座席(シート幅 1250mm)でゆったりとくつろげるプライベート空間を実現、収納スペースを足元に配置して天窓と窓からの車窓を心ゆくまでお楽しみいただけます。

グリーン車個室グリーン個室(2~3号車)
4名様用と6名様用のグリーン個室が誕生。
室内に荷物スペースがあるので安心してトイレや荷物を置いておけます。
目的地までご家族やご友人達とゆったり落ち着いてくつろげるカフェの様な個室に仕上がっています。

グリーン車グリーン車(5~8号車:東京・新宿方)
従来の特急列車よりも広く2+1列の座席(シート幅 1160mm)で、天窓から降りそそぐ陽の光を感じながらゆったりとリラックスした列島の旅をお楽しみいただけます。

今回、一番の注目の魅力✨は?
観光特急列車内に日本で愛されている「麺」を楽しめるヌードルバー🍜が誕生!
気軽に美味しく食べれる「麺ヌードル」を、日本に観光に来た世界の方達にも楽しんでいただける様にと新たな観光特急列車の魅力としてヌードルバーを4号車につくりました✨
ヌードルバー(4号車)
・メニューは定期的に変更します。
・4号車で召し上がれる他、2~3号車の個室にデリバリーサービスも提供する予定です。
※画像と詳細はJR東日本プレスリリースより

約2年後の、豪華で特急列車初のヌードルバーが楽しめる伊豆観光特急列車の誕生が楽しみですね✨
伊豆への旅行や観光が更に充実すること間違いなし!
ご家族やご友人、大切な人との大切な時間を一緒に過ごしてみたいですね。。。( *´艸`)

しあわせチケット宅配便

2020年に誕生する特急列車は、伊豆への旅が更に魅力的になりますね(´▽`)♪
オリンピック開催も開催される年なので、世界の方々もたくさん利用されると思います。
気になる価格がまだ、公表されていないので楽しみにしておきたいですね!

しあわせチケット宅配便では、明日から新幹線チケットを更にお安く致します✨
・東京~名古屋
・東京~京 都
・東京~新大阪
を通常価格より更にお得にご案内致しますのでお楽しみに!!

しあわせチケット宅配便公式ホームページ

 

Follow me!